Maison MIHARA YASUHIRO 2020-21AW “Original Sole Sneaker Collection”

Posted : 2020/6/25

 

 

2018年春夏の発売から現在まで、国内外で反響をいただいてる” Maison MIHARA YASUHIRO” のオリジナルソールスニーカー。

名前の通りオリジナルのソールを使ったスニーカーで、デザイナーの三原が粘土を使い手仕事で型どったというのがポイント。

シューズブランドとしてスタートした強みを生かした、オリジナリティ溢れるスニーカーです。

 

そして、待ちに待った2020-21年秋冬コレクション。

6月下旬より、随時販売をスタートしています。

今回のコレクションは、過去に見ないその豊富なバリエーションが特徴で、カラーやデザインの細部にこだわったスニーカーがさまざま登場します。

 

 

 

こちらは、弊社ショールームに並べられたスニーカーですが、見ているだけでもどのスニーカーにしようか、ちょっと興奮していまいますね。

 

 

 

そんなバリエーション豊かな今回のスニーカーコレクションですが、どれにしようか迷ってしまうという方のために、”これは絶対見逃せない!”一押し新作スニーカーをご紹介します。

まずは、パリのランウェイショーでのコレクション発表でも一際目を引いた今シーズンならではのホルスタインプリントを施したこちら。

 

 

Original Sole Canvas Holstein Printed Low Cut Sneaker

¥28,000+TAX

 

 

Original Sole Canvas Holstein Printed High Top Sneaker

¥30,000+TAX

 

 

同プリントのウエアと合わせてスタイリングができたら、おしゃれ番長間違いなし。

 

 

 

 

今までにないカタチとして今回登場した、ミハラスタッフの間で人気なのは、こちら。

 

 

Original Sole Canvas Low Cut Sneaker

¥30,000+TAX

 

 

Original Sole Cow Leather High Top Sneaker

¥40,000+TAX

 

 

 

 

 

 

ベーシックなブラックやホワイトなどのキャンバス、レザー生地を使用したものから、後染めをしたソール部分にもカラーをのせたアイテムなど同型でさまざまな生地、カラーがお目見え。

 

 

 

 

Original Sole Canvas Over Dye Low Cut Sneaker

¥32,000+TAX

 

 

Original Sole Canvas Over Dye High Top Sneaker

¥34,000+TAX

 

 

 

そして、すでに販売をスタートしていてオンラインストアでも1日でSOLD OUTとなってしまったこちら。

 

 

 

Original Sole Over Dyed Low Cut Sneaker

¥31,000+TAX

 

 

もしかしたら、近いうちに再入荷があるかも?

これから発売となる同デザインでのカタチ、カラー違いもあります。

 

 

 

Original Sole Canvas Over Dyed Low Cut Sneaker

¥31,000+TAX

 

 

 

 

新作スニーカーは、まだまだ販売がスタートしたばかり。

ご紹介には登場していないスニーカーも、これから7月にかけて随時発売される予定なので、オンラインストアの更新をお見逃しなく!

未入荷、完売品に関しては、再入荷時にメールでお知らせを受け取れるので、気になるアイテムはぜひご登録を。